日本自動車博物館 名車解説ブログ

日本自動車博物館おおぶち博士の名車解説です。(展示車は予告なく変更されることがあります。)
紅旗
紅旗 (中国・第一汽車) 1967年(昭和42年)



■全長/全幅/全高 5,730×2,010×1,670mm ■車両重量 2,260kg
■エンジン 水冷V型8気筒OHV ■総排気量 5,655cc
■最高出力 210ps/4,400rpm
■変速機 2速AT ■乗車定員 6人

1958年生産開始、1990年まで造られた。VIP専用車でパレード用や超ロングのリムジン、防弾仕様車もあった。
サスペンションは前輪がWウイッシユボーンでコイルスプリング、後輪がリジットアクスルでリーフスプリングである。
燃料タンク容量95L、車両重量2,260kg(中間ホイルベース車)で最高速度は165km〜185kmであった。


この自動車は、<日本自動車博物館>で展示しております。
日本自動車博物館 公式サイトはこちら 
外車 : comments (x) : trackback (x)
Jul.2017
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
横 300 pixel 縦 192 pixelです。(ブログの初期設定で設定してください)
横 405 pixelを超えると、表示がくずれる場合があります。