日本自動車博物館 名車解説ブログ

日本自動車博物館おおぶち博士の名車解説です。(展示車は予告なく変更されることがあります。)
プリンス・セダン AIGH−V
プリンス・セダン AIGH−V 1955年(昭和30年)




■全長/全幅/全高 4,290×1,655×1,622mm ■車両重量 1254kg
■エンジン 水冷直列4気筒 SV ■総排気量 1,484cc
■最高出力 52ps/4200rpm ■最大トルク 10.0kg-m/2000rpm
■変速機 4 速MT ■最高速度 115km ■乗車定員 6人



我が国初の2トーン・カラーを取り入れ1955年10月にデビューしたV型は外形寸法では、全高が10mm低くされた以外は、AISH−厳燭帆瓦同様であった。
ボンネットが低いので前方視界は非常に良くなりました。先端のマスコットは今までの飛魚からジェット機型に改められた。
1957年型のAISH−嵯燭魯┘鵐献鷭侘呂60HPとなった。
その後この車種がスカイラインとして生まれ変わった。


この自動車は、<日本自動車博物館>で展示しております。
日本自動車博物館 公式サイトはこちら 
日産 : comments (x) : trackback (x)
Sep.2017
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
横 300 pixel 縦 192 pixelです。(ブログの初期設定で設定してください)
横 405 pixelを超えると、表示がくずれる場合があります。