日本自動車博物館 名車解説ブログ

日本自動車博物館おおぶち博士の名車解説です。(展示車は予告なく変更されることがあります。)
トヨタ GB
トヨタ GB  1941年(昭和16年)




■全長/全幅/全高 6,412×2,190×2,200mm ■車両重量 2,600kg
■エンジン OHV6気筒 ■総排気量 3,386cc
■最高出力 78ps/3,000rpm ■最大トルク 21kg-m/1,600rpm
■変速機 前進 3 段 後進 1 段


トヨタGBになってからトヨタトラックは街でよく見る様になりました。
又、地方でも多く用いられました。
この車の特徴はエンジンの部分はシボレーによく似ており、足まわりとしてはデフの構造及びプロペラ、シャフト全体にカバーつき三角ロッドが有る等は全くフォードによく似ています。
尚この車は現在日本にあるトヨタトラックとしては日本で一番古くそして当時の面影を残していると言われています。


この自動車は、<日本自動車博物館>で展示しております。
日本自動車博物館 公式サイトはこちら 
トヨタ : comments (x) : trackback (x)
Jul.2017
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
横 300 pixel 縦 192 pixelです。(ブログの初期設定で設定してください)
横 405 pixelを超えると、表示がくずれる場合があります。